自動車登録

自動車登録とは
 自動車のうち,“軽自動車・小型特殊自動車・二輪の小型自動車”以外の自動車は,道路運送車両法という法律に基づき「自動車登録」をしなければ運行することができません。
 これは,自動車も不動産と同じような重要な財産として,公証(登録)制度を設けて犯罪の防止や安全性の確保を図ろうとするものです。
 登録をしないと,所有権を当事者以外の第三者へ主張することもできません。
 一方,軽自動車や軽二輪は登録ではなく「届出」が必要となりますが,実印と印鑑証明書が必要なく認印でも良いなど,手続が簡素化されています。
「自動車登録」の手続き
 主な手続きの種類としては,
・ナンバープレートの付いていない,新車や中古車を購入した時の「新規登録」
・既に登録されている自動車を売買した時の「移転登録」
・自動車の使用を中断した時や解体等・輸出する時の「抹消登録」
・婚姻や引越しなどで氏名・住所等を変更した時の「変更登録」
などがあります。
 実際の手続としては登録申請だけでなく,印鑑証明書や住民票の取得,自動車保管場所証明書の取得,自動車税や自動車取得税・自動車重量税の申告と納付,申請に必要な各種手数料の証紙や印紙での納付,自賠責保険の加入などが必要となります。
 最近では,これらの面倒な手続をオンラインで行おうとするOSS(ワンストップサービス)が登場しました。これら登録にかかる書類作成業務を代行できるのが当事務所なのです。
登録手続について気をつけること
 引越しなどで住所が変わったり,相続などで所有者が変わったりしたときに,その日から15日以内に登録手続をしなければ,犯罪として50万円以下の罰金に処せられることがあります。
 また,ローンで自動車を購入した場合は完済するまでローン会社が自動車の所有者となるため,ローンを完済した時には「所有権解除」の手続きをしなければなりません。
 しかし,その手続をされないままでいる例が増えているので注意が必要です。
ご依頼の流れ
  1. 下部の申込みフォームより必要事項をご入力のうえ,ご送信ください。確認メールを自動返信いたします。
  2. ご希望の打ち合せ方法にて,打ち合せを行います。必要書類への押印や,ご依頼者側でご用意頂く書類についてご案内致します。
  3. ご依頼料金を申し受けます。また必要書類をお受け取り致します。
  4. 運輸支局等に必要な申請を行います。
  5. 完成書類をお渡し致します。また,場合によりナンバープレートの封印を行います。
  6. 実費等の清算が必要であれば行います。
入金先
名義 野田総合法務事務所
郵便振替の場合 00170-3-694972
銀行振込の場合 ゆうちょ銀行 〇一九店 当座 0694972
お申込み/税込料金
自動車登録
ご依頼事項
6,000円(登録印紙込)

5,000円(登録印紙込)

5,000円(登録印紙込)

5,000円(登録印紙込)
 
自動車の種別



車台番号
自動車登録を必要とする方(新所有者等)のお名前
自動車登録完了後のナンバープレート
0円

4,400円

6,200円

8,600円
100円/km
ナンバープレートの希望
0円

(実費例)1,480円

(実費例)4,200円

(実費例)7,100円

(実費例)7,310円

 
新ナンバープレートの封印希望
0円

100円/km+3,000円

0円
 
申請希望日 5,000円
0円
料金の支払希望日
0円
1,000円
その他の事情等(任意)
(ご参考)その他場合により想定される実費等 印鑑証明書交付手数料/住民票交付手数料/車庫証明取得料金/自動車重量税/検査手数料/自動車取得税/自動車税(月割り)/整備工場手数料/等
ご依頼者  名称
所在地
(ご担当者名)
希望する打ち合せの方法


ご連絡先電話番号
ご連絡可能時間帯
メールアドレス
(再度入力)
メッセージ(任意)
Copyright © 2012-  野田総合法務事務所  All rights reserved.